スタッフブログ|代表西田の婚活お役立ちブログ

  • フェイスブックイメージ
  • インスタグラムイメージ
  • ラインイメージ
  • 052-533-0822
  • お問い合わせ・ご相談

BLOG
ブログ

お問い合わせ

2020/04/19

なぜ「愛知」にばかりコロナ男出現??

愛知の新名産「コロナ男」

コロナ疲れもそろそろ本格化。

私に至っては 「コロナ慣れ」

すっかりお家生活も楽しくなってきた。

最初の頃は旦那さんに

「え〜〜〜また今日もいるの??」

と思っていたが、今では

「え!!今日仕事行っちゃうの??」

なんて感じだ。

コロナを楽しみながら、コロナと付き合いながら、今の時間を過ごしていきたい。

そんな皆さんへ箸休めしてほしい。

そう思って、最近「愛知」といえば「コロナ男」という事で、

コロナ男記事をまとめました。

※大須でも今現在「俺コロナ」と言いながら歩いている男がいるらしい。

 

【独自】愛知・大治町役場で「俺はコロナ」男逃走 庁舎閉鎖(4月17日)

 

 

名古屋市天白区 銀行で「俺はコロナだ」男(4月8日)

 

 

名古屋地下街マッサージ店「俺コロナ」男(4月7日)

 

 

名古屋家電量販店「コロナビーム」男(3月29日)

 

 

愛知天白区ドラッグストア「俺はコロナだ」男(3月26日)

 

 

愛知 蒲郡 コロナばらまき男(3月4日)

 

なぜ愛知にコロナ男が多発するのか???

愛知県は地元密着型の社会

「孤独」が色濃く出る。

「孤独」が可視化できる世界なのではないだろうか?

うちの近所は新しい住宅地だが、それでも、子供は、

「あそこのおじさんは結婚していなくて、お婆さんと住んでいる」

と知っている。

まぁ、本質的には誰かと住んでいる、住んでいないに、関わらず。

結婚しているしていないに関わらず。

「孤独」を感じている人はたくさんいると思う。

「地に足がついている」のが当たり前。

フワフワしていて心地いい社会ではないのだ。

そんな社会で「孤独」なのは自分だけではないか?

うっすら感じていた孤独の最後通告がきた。

そう「コロナ」だ。

寂しくとも、なんとなく日常と繋ぎ止めていた、毎日仕事に行くという行為すら危うい。

飲みにもいけなくなるかもしれない。

どうしたらいいのだ ?

フラストレーションが溜まる。

その結果なんじゃないだろうか。

そして女性の方が順応性が高いんですよね。

多分、今頃、ZOOM飲み会してるよね笑

パトリッチ からのお知らせ

二人になる時それは人生に魔法がかかる時
理想のお相手探しを30名限定でお手伝いしています。
ただ、現在満席なのですが、近く、オンライン相談会します。
まずはLINE@にご登録ください。

このURLをタップまたはクリックすると、ハッピー夫婦製作所【パトリッチ】を友だち追加できます。

(こちらには通知されません)

ブログの更新、オンライン飲み会、オンラインカウンセリングのお知らせ届きます。

カテゴリー: 婚活

お気軽にお問い合わせください

  • お問い合わせ・ご相談
  • イベント

株式会社PATORICH(パトリッチ)
〒451-0045 名古屋市西区名駅2-23-14 VIA141 217
TEL. 052-533-0822 電話受付時間. 10:00~20:00 定休日.水曜日

しつこい営業などは一切いたしません。どうぞ安心してご相談ください

お問い合わせ・ご相談 line facebook instagram